Related Gallery:

ジュネーブモーターショー今年初めに市販モデルが公開され、11月のLAオートショー2013で北米での公開も予定されているアルファロメオ「4C」。その4Cのディーラー向けのカタログがドイツの自動車情報サイト『AutoEdizione』でリークされ、ボディーカラーなど新たなスペックが明らかになった。

流出したカタログによると、ボディカラーは「ロッソ アルファ」や「ロッソ コンペティツィオーネ」といったレッド系、パールホワイト、ホワイト、ブラック、グレイの全6色。またインテリアは4色用意され、ブレーキキャリパーは4色、ホイールは4タイプから選べるようだ。



このミッドエンジンのアルファロメオは全長3989mm、全幅1864mm、全高1183mmとなっており、全長はマツダ「MX-5ミアータ」(日本名:ロードスター)とほぼ同じサイズ。乾燥重量は895kgと軽量で、1.8リッター4気筒エンジンは最大出力241hp、最高速258km/hを発揮し、0-100km/h加速は4.5秒を誇る。車体がコンパクトな分、トランクの容量はやや小さめの110リッターとなっている。

気になるその姿や詳細は『AutoEdizione』に掲載のカタログで確認してほしい。

By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー
編集:礒嶌まどか

Related Gallery:


【PR】アルファロメオ 4Cの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!


<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:The Order: 1886 (May 2014)

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Unboxing the Toshiba Portege G900

Related Gallery:Fujitsu M2010


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Samsung Galaxy S II user interface

Related Gallery:ASUS announced the Padfone

Related Gallery:ASUS UX Series ultraportable notebooks

Related Gallery:Asus Eee Pad MeMO hands-on at Computex 2011

Related Gallery:ViewSonic ViewPad 7x