アメリカの人気司会者ジェイ・レノが、様々な車を紹介する番組『Jay Leno's Garage』。今回は、彼の所有する1963年型ポルシェ「356カレラ2」と、この名車をレストアしたジョン・ウィルホイトとの出会いをご紹介しよう。



車のコレクターとしても知られるレノは、ある日356を売却しようとしている友人から電話を受け、この車を購入。車の状況をチェックしてもらうために、ポルシェを専門に取り扱う業者で、自宅から一番近くにある店を探しているときに、ポルシェのレストア専門店「Willhoit Auto Restoration」を知り、その店のオーナーであるジョン・ウィルホイトと出会ったという。



不思議な縁が判明したのは、レノがこの車のナンバープレートをウィルホイトに教えた時で、なんと「私が70年代にレストアした車だ」と告げられたという。つまり、ウィルホイトがレストアした356カレラ2がレノの友人に売られ、30年以上たったいま、今度はレノの元へとやってきたのだ。

ビデオでは、356に関する技術的な内容や、ウィルホイトと356の歴史などについても言及されており、とても興味深い内容となっている。

それでは、早速ビデオをご覧いただきたい。




By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ポルシェ 356の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!


<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Audi nanuk quattro concept

Related Gallery:World of WarCrafts: WoW coasters

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Patch 4.3: Hour of Twilight


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:HTC Sensation 4G

Related Gallery:HTC Sensation 4G preview!

Related Gallery:HTC Sensation versus Incredible S and Desire S (hands-on)

Related Gallery:Nokia E6 hands-on

Related Gallery:Windows Phone 7 platform updates from MIX 11