今回は、メルセデス・ベンツの高性能車部門AMGが開発中の新型「S65 AMG」がニュルブルクリンクでテスト走行を行っている映像をお届けしよう。

AMGは先月、最高出力577hp、最大トルク91.6kgmを誇る5.5リッターV8ツインターボエンジンを搭載した四輪駆動の新型「S63 AMG」を発表したばかりだが、矢継ぎ早に、S65も登場させるようだ。



現行モデルの「S65 AMG」は6.0リッターV12ツインターボエンジンを搭載し、最高出力は621hp、最大トルクは101.8kgmを発揮する。0-60mphは新型「S63 AMG」が3.9秒であることから、S65は3.6秒前後と予測できるが、詳細については11月に開催予定のLAオートショーでのお披露目を待つしかなさそうだ。

それでは、ニュルブルクリンクのコーナーをレースマシン並みのエグゾースト音を轟かせて疾走する新型「S65 AMG」の姿をビデオでチェックしよう。




By Noah Joseph
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】メルセデス AMGの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!


<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:Wacom Intuos5 touch

Related Gallery:Surface Touch Cover

Related Gallery:

Related Gallery:Samsung S9 en el CES 2013


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Evolve Motorcycles Lithium

Related Gallery:Evolve Motorcycles: Tron Lightcycle Xenon

Related Gallery:Motorola RAZR - chinesische Varianten

Related Gallery:Ferrari Millenio Konzept

Related Gallery:Microsoft Code Space