フェラーリの希少なクラシックカーが米オークション史上最高値の27億円で落札!
Related Gallery:


世界に10台しかないといわれる激レア車、1967年製フェラーリ「275GTB/4*S N.A.R.T. Spider」が米で行われた車のオークションとしては最高額となる2750万ドル(約26億8300万円)で落札されたというニュースをお伝えしよう。

このフェラーリは米カリフォルニア州モントレーで開催された「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」の目玉イベント、「RMオークション」に出品され、当初の推定落札価格は1400万ドル(約13億6700万円)~1700万ドル(約16億5900万円)とみられていた。



競売は1000万ドル(約9億4600万円)からスタートしたが、会場に集まった愛好家たちの熱気で、あっという間に1600万ドル(約15億6100万円)に跳ね上がった。2000万ドル(約19億5200万円)に達した時点で、会場は更にヒートアップ。結局、2500万ドル(約24億4100万円)の落札価格に同オークションの手数料10パーセントが上乗せされた2750万ドル(約26億8300万円)が最終価格となった。



同車が高値を付けた理由は、その希少性もさることながら、ワンオーナーであったことも大きいと考えられる。世界の経済・金融情報を配信する『ブルームバーグ』によると、このフェラーリを落札したのはファッションブランド「トミー ヒルフィガー」の大株主、ローレンス・ストロール氏。今回の価格は、米国史上最高の落札額だが、世界では2番目に高い額だという。

ちなみに、最高額は往年の名ドライバー、ファン・マヌエル・ファンジオがかつて所有していた1954年製メルセデス・ベンツ「W196」の2970万ドル(約28億8900万円)だ。

By Seyth Miersma
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:


【PR】27億円フェラーリの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Easter egg-inspired outfits

Related Gallery:Fotos espía: Audi R8

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:GE VSCAN

Related Gallery:USB COOL

Related Gallery:Nokia E6 hands-on

Related Gallery:Rockchip android 2.3 29xx tablet

Related Gallery:thinkgeek playmobil apple store