マクラーレンが特別にカスタマイズした2台の「MP4-12C」
Related Gallery:


今月12~18日に米カリフォルニア州で開催されたペブルビーチ・コンクール・デレガンスで、マクラーレンが「MP4-12Cスパイダー」をベースにした2台のワンオフモデルを発表した。

マクラーレンは昨年、MP4-12Cをベースにしたワンオフのコンセプトカー「X-1」を出展し、その技術力の高さを披露したが、今年はMP4-12Cのカスタマイズの自由度を示したかったようだ。マクラーレンによると、あらゆるところに手を加えたという2台だが、詳細については発表されていない。

とはいえ、特別な仕様であることは明らかだ。1台は、よく見るとパープルにも見える青味がかったボディカラーと、ホワイトで統一されたインテリア。もう1台は赤のボディーに、シルバーで仕上げたルーフ。また、フードのエンブレムの下地がカーボンファイバー風になっているなど、細かい部分までかなり凝っている。我々は会場で実際にこの2台を目にしたが、生で見るとかなりカッコいい。

それでは早速、ギャラリーで2台の画像をチェックしてみよう。

By Seyth Miersma
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:


【PR】マクラーレンの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Acer Iconia A1-830

Related Gallery:2015 Audi A3 TDI Sportback: New York 2014

Related Gallery:

Related Gallery:10-inch Android new Tablet

Related Gallery:Pentax K-3 press shots


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Android at Home

Related Gallery:Fujitsu LOOX F-07C could be phone with Windows 7 and Symbian

Related Gallery:

Related Gallery:HTC Sensation 4G preview!

Related Gallery:Stealth LPC-670 Mini-PC