走行距離はたったの43km! 新車同然の1990年製「ロードスター」がオークションに出品中
今回は、24年間ガレージで眠っていた1990年製のマツダ「MX-5ミアータ」(日本名:ロードスター)の中古車が、米オークションサイト「eBay Motors」に出品されているというのでご紹介しよう。

米アリゾナ州キングマンに住む出品者によると、このミアータの走行距離はたったの43km。一度も自動車登録がされておらず、出品者がこのミアータを購入した時には、キーがない状態だったそうだ。

車は全体的に良好な状態を保っているが、長い年月を経ているため、ボンネットやトランク、ハードトップに多少の傷がみられ、フロントと右フェンダーに小さなへこみもあるようだ。また、塗装もところどころに日焼けによる色褪せがあるとのこと。アンテナとバッテリーは無いが、フロントワイパー以外はすべてオリジナルだという。

この車を走らせるには、ひび割れたタイヤは取り替えが必要だが、スパークプラグは取り外されており、エンジンオイルも入っているようなので、エンジンが錆び付いている心配はなさそうだ。オーナーズマニュアル以外の書類の有無については言及されていないが、書類手続きは済んでいるという。

現在の入札価格は10,500ドル(約100万円)で、まだ買い手は決まっていない。
世紀の掘り出し物とまではいかないが、ここまで新品同様のロードスターが見つかるのは珍しいだろう。きっとどこかに、この車にぴったりな買い手がいることだろう。

By Damon Lowney
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ロードスターの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:2015 Volkswagen Touareg

Related Gallery:Garmin en el CES 2014

Related Gallery:

Related Gallery:Rare US car collection

Related Gallery:Hawtai Bolinger 2014


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Lytro Pressebilder

Related Gallery:Lytro Lightfield Hands-On

Related Gallery:eFun aPen A5: Hands-On

Related Gallery:Galaxy / Nexus Android-Familienfeier

Related Gallery:Samsung Galaxy Nexus Kamerabilder