今回は、エイボンタイヤ・ブリティッシュGTチャンピオンズのレース中に起こった一瞬ヒヤっとさせられるハプニング映像をお届けしよう。

レースが行われたのは、難コーナーの多い高速テクニカルコースとして知られる英ブランズ・ハッチ・サーキット。この日、ジネッタのファクトリー・テストドライバーを務めるマイク・シンプソンは、ジネッタ「G55 GT3」に乗り込み、17番グリッドからスタートを切った。序盤ライバルマシンを次々と追い抜き、快調に飛ばすシンプソン。

その彼の目の前に突然、前方を走るマシンのドアが吹っ飛んできた。時速140マイル(約225km/h)という高速走行中でのドアの直撃に、フロントガラスには大きなひびが。それでもレースを続けるシンプソン。ドアの取れたライバル車を抜き去ると、3位に躍り出る。その後、衝突の衝撃で、ラジエーターに不具合が生じ、残念ながら途中リタイアとなってしまった。しかし、ジネッタの底力を十分に知らしめる走りっぷりを見せてくれたと言えるだろう。

それでは、早速、その不屈の走りをビデオでチェックしてみよう。




By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ジネッタ G55の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!


<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:1949 Ferrari 166 MM Touring Barchetta - chassis # 0024 M

Related Gallery:Hamann Nervudo: Frankfurt 2013

Related Gallery:Flooding and Tornados in South

Related Gallery:SAE World Congress iShare Concept EV

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:LG OLED HDTV

Related Gallery:Huawei Ascend P1

Related Gallery:Hands-On: Corning Gorilla Glass 2

Related Gallery:Toshiba Camileo Air10

Related Gallery:Hands-On: Samsungs WiFi-Kameras