【ビデオ】ミニが考案した新しい広告がロンドンの街を走る!MINIが、「カントリーマン(日本名:クロスオーバー)」を使って、大音量の音楽と共にビデオ広告を流すという「MINIアートビート」を考案し、同車で夜のロンドンを駆け抜けた。

このカントリーマンには4万8000個のLEDライトが取りつけられており、ソーシャルメディアを介して世界中の人々から提供されたビデオやグラフィック、アニメーションが車体に映し出される。こんな車を隣に見かけたら、誰でも思わず見入ってしまうだろう。

アートビートに参加したい人はapp.miniartbeat.comにアクセスしよう。自身を映したショートビデオを作成して投稿すれば、アートビートのデザインや音楽をカスタマイズすることができるようだ。もしMINIに採用されれば、自分のデザインしたアートビートの映像が、このクルマに映し出されるという。

それでは早速、ビデオでアートビートの世界観を味わっていただきたい。




By Lauren DeAngelis Puckett
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ミニの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Death penalty, execution methods

Related Gallery:

Related Gallery:Celebs With Sticky Fingers

Related Gallery:

Related Gallery:11 Fictional Characters We Love To Hate


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Android at Home

Related Gallery:Fujitsu LOOX F-07C could be phone with Windows 7 and Symbian

Related Gallery:HTC Sensation 4G preview!

Related Gallery:Stealth LPC-670 Mini-PC

Related Gallery: