Related Gallery:Nissan NT500


7月28日のハンガリーGP決勝では5位に終わったF1ドライバーのフェルナンド・アロンソが、フェラーリの新型モデル「ラ・フェラーリ」に試乗している映像が公開されたのでご紹介しよう。

場所は、同社の専用テストコースであるイタリアのフィオラノ・サーキット。最大出力949hpを発揮するラ・フェラーリは、V型12気筒エンジンと電気モーターを搭載した同社初のハイブリッドモデルだ。アロンソはフェラーリのF1チーム仲間のフェリペ・マッサと共に、同車の開発に当初から携わっており、試乗後にもエンジニアたちに貴重な意見を伝えたという。

アロンソといえば先日、ドイツのニュルブルクリンクで、フェラーリ「F12ベルリネッタ」を運転しながらインタビューに答える様子が印象的だったが、今回は真剣な顔つきでマシンの走りをチェックしている。緊張感が伝わってくるこの映像を、ぜひご覧いただきたい。



By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Nissan NT500


【PR】ラ・フェラーリの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Kegbot Interface

Related Gallery:

Related Gallery:Fotos espía: Audi R8

Related Gallery:Dell Mini 3 lightning hands-on

Related Gallery:LG Arena KM900 hands-on


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Qualcomm twins show girls

Related Gallery:CUPP PunkThis hands-on

Related Gallery:ASUS announced the Padfone

Related Gallery:Asus Eee Pad MeMO hands-on at Computex 2011

Related Gallery:Intel Keeley Lake concept convertible