Related Gallery:Sam & Max: Beyond Time and Space (10/18/11)



1986年の映画『フェリスはある朝突然に』のキャメロンの家が、またまた売りに出されている。米イリノイ州ハイランドパークにあるこの邸宅は、2009年に売りに出され2011年に再び売りに出されていた。2009年には230万ドル(約2.2億円)だった価格は、2011年には165万ドル(約1.6億円)に、そして今回は150万ドル(約1.4億円)とだいぶ値下がりしているので、興味を持った方には今がチャンスかもしれない。

主人公フェリスの親友キャメロンの家として使われたこの邸宅は、1953年に建築家A. James Speyer氏によって建てられたもの。ガラス張りで、4つの寝室がある他、約90平方メートルの広々としたリビングが魅力的だ。そして1970年代に増築された豪華ガレージも付いている。



映画の中では、ガレージのガラスを突き破りキャメロンが父親の1961年製のフェラーリ250GTカリフォルニア・スパイダーを裏の渓谷に落としてしまうのだが、もちろん映画の撮影で使われたのは本物ではなくMGベースのレプリカだ。

この豪華な家の様子をぜひギャラリーでチェックしてほしい。

By Damon Lowney
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Sam & Max: Beyond Time and Space (10/18/11)


【PR】ロケ地の豪邸の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Logitech MX Air 開盒照

Related Gallery:Sebastian Vettel's Gold Helmet 2013 German Grand Prix Photos

Related Gallery:Nintendo Kartenbox

Related Gallery:Sorcery (PS3)

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:HTC Sensation 4G preview!

Related Gallery:Nokia E6 hands-on

Related Gallery:USB COOL

Related Gallery:Android at Home

Related Gallery:AUO's 71-inch Cinema Scope 3D LCD panel eyes-on