【賛成or反対】日産はこのCMを2度も修正する必要があったのか? (ビデオ付)
日産の5ドアハッチバック、「パルサーSSS」(豪州専用モデル)のCMがオーストラリアで現在放映中だ。このCMには、同車に乗り、急いで病院に向かう出産間近のカップルが登場しているのだが、実はこれまでに2度も、国内の広告自主規制団体「アドバタイジング・スタンダーズ・ビューロー(ASB)」の指導により内容を手直ししているという。

オーストラリアの自動車メディア『Go Auto』によると、最初に放映されたバージョンは「スピードを出し過ぎ」「前を走る車に接近し過ぎ」「病院到着時の急ブレーキは危険運転にあたる」といった苦情がASBに寄せられたという。中には「医学的見地から妊娠後期の女性が避けるべき運転の仕方(急加速、急減速、急な方向転換)の真逆を推進している」という意見もあったそうだ。

そこで日産はエンジン音を小さくしたほか、女性が男性に「もっと速く運転しろ」と急かすセリフをカットし、「安全を確保した状況下で撮影しています」という注意書きを画面に挿入したが、それでもASBを納得させることはできなかった。

結局、日産は再度、映像を修正。視聴者に「パルサーSSS はあまりスピードを出していない」と見えるような現在のバージョンにしたそうだ。

" おとなしめバージョン" になったとはいえ、なかなかひねりの利いた楽しいCMなので、ぜひご覧いただきたい。

%VIRTUAL-Polls-BZeN9w%



By Damon Lowney
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】パルサーSSSの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:2014 Nissan GT-R Review Photos

Related Gallery:Nissan engine sound

Related Gallery:Nissan March NISMO

Related Gallery:Nissan Juke-R Prototype 1 First Drive Photos

Related Gallery:Nissan ZEOD RC


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 03 01

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 03 02

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 03 03

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 04 01

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 04 02