残念ながら本格的に始動する前に活動休止に追い込まれてしまったカーボンモーターズ。今回は、同社が初のパトカー専用車として開発した「E7」をAOLのオリジナル番組『トランスロジック』取材した様子をご紹介しよう。


このE7は、市販車に警察用の装備を付け足しただけの従来のパトカーとは違い、カーボンモーターズが警察官の目線で一から造り上げられた究極のパトカーだ。



しかし、資金難から同社は現在、活動を休止。E7は幻となってしまった。今回の取材は、同社が休止に陥る前に行われたもので、副社長を務めたステイシー・スティーブンズ氏の運転するE7に番組MCのブラッドリーが同乗する様子も収められている。



また、ビデオではスティーブンズ氏がE7に搭載された赤外線カメラ、ナンバープレートのチェックシステム、警官の装備に合わせ独特の形にデザインされたフロントシートなどの優れた装備を紹介している。

では早速、動画をチェックしてみよう。




By Zach Bowman
翻訳・字幕制作:日本映像翻訳アカデミー

【PR】E7の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Carbon Motors E7 police car

Related Gallery:Carbon Motors E7 2013

Related Gallery:2013 Carbon Motors TX7 Photos

Related Gallery:2011 Chevrolet Caprice Police Car

Related Gallery:2012 Ford Police Interceptor


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-008-04

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-008-03

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-008-02

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-008-01

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-07-05