【噂】ヴェイロンより速い! 2015年型の「GT-Rニスモ」の0-60mphはわずか2秒?!
Related Gallery:ÐÂÐÜè iMac ¿ªºÐÕÕ£¡


英オートメディア『AutoExpress』が、2015年型日産「GT-Rニスモ」の0-60mphはわずか2秒と報じている。

同メディアによると、モータースポーツの祭典、「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」で関係者から聞いた話として、2015年型のGT-Rニスモは、最高出力1200hpで0-60mph 2.4秒という記録を持つブガッティ「ヴェイロン・スーパースポーツ」を上回る性能だという。ちなみに、GT-Rニスモの予想価格はおよそ15万ドル(約1500万円)で、ヴェイロン・スーパースポーツは258万ドル(約2億5600万円)だ。

GT-Rニスモの開発は、日産が協力関係にある「ジューク ニスモ」を手がけたWilliams Advanced Engineering(ウィリアムズ・アドバンスト・エンジニアリング)社と行っている。AutoExpressは、ウィリアムズ社のエンジニアが「GT-Rのようなスーパーカーでもまだ改善の余地がある」と指摘したとも伝えている。

2015年型のGT-Rニスモの登場は非常にエキサイティングなニュースだが、ストリートタイヤで0-60mphがジャスト2秒という速さは、にわかには信じがたい。読者の皆さんはいかがだろう。ぜひ、コメント欄に意見をお寄せいただきたい。

By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:ÐÂÐÜè iMac ¿ªºÐÕÕ£¡


【PR】GT-Rニスモの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Kia Sportage FL (Europa)

Related Gallery:Ford Ranger Wildtrack "Performance Blue"


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Shuttle tablets at Computex 2011

Related Gallery:Qualcomm twins show girls

Related Gallery:Asus Eee Pad MeMO hands-on at Computex 2011

Related Gallery:ASUS announced the Padfone

Related Gallery:Samsung Galaxy S II camera samples