【ビデオ】フレームは純金! これが世界で最も高価なバイク!!
一見、オンボロに見えるこのバイク、実は2輪車史上最も高価と言われる代物だ。今回は、フレームだけで100万ドル(約9797万円)と推定されるこの貴重なバイクをご紹介しよう。

このバイクのデザインを手掛けたのは、現在トルコでカスタムショップを経営し、バイクデザイナーとしても活躍しているタルハン・テリ氏。フレームには純金のみを使用し、125hpを発揮する1801ccのV2エンジンに6速ギアボックスを組み合わせ、車両重量は約317kgとなっている。

また、このバイクが特別なのは、純金製のフレームだけではなく、その芸術性の高い製作手法にもある。同氏は、金を始めとした高価な素材を使っているが、いかにも周りから"高級そう"に見えるのを嫌い、あえて使い古したような風合いの素材を選んだという。金のフレームにしても、見た目が派手になりすぎないよう、わざわざつや消しの加工を施したというから、奥ゆかしさという点でも世界一といえるだろう。



テリ氏はこのワンオフモデルを、既にギネス世界記録に申請し、世界で最も高価なバイクとして正式に認定されることを目指している。同氏は総製作費を明らかにしていないが、フレームの価格の数倍といったところだろうか。

それでは、テリ氏のこだわりが詰まったこのバイクをじっくり見てみよう。




By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】世界一高額なバイクの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:X10 MID

Related Gallery:Fotos espía: Mazda RX-8

Related Gallery:

Related Gallery:Spy Mouse (iOS)


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Dartz Jo-Mojo

Related Gallery:Lemur fürs iPad

Related Gallery:Art Lebedev Optimus Popularis

Related Gallery:Art Lebedev Mini Six

Related Gallery:Microsoft Code Space