【ビデオ】カメラが初潜入! 史上最強のライダー、ロッシが造ったプライベートコース
ロードレース世界選手権(MotoGP)で9回の世界チャンピオンに輝き史上最強のライダーと呼ばれるバレンティーノ・ロッシ。彼が、スーパーモト世界チャンピオンのトーマス・シャレイアと、ロードレース界のスター、ガイ・マーチンを自身が所有するコースに招き、レースを楽しんでいる映像を入手したのでご紹介しよう。

ロッシは3年前にイタリア、タヴッリアにある自宅近くに、子供のころからの夢であった自前のコースを造った。このコースはコンクリートのベースの上に砂利が敷かれており、派手なパワースライドが思う存分楽しめる、ダートバイク好きにはたまらないコースになっている。MotoGPなみに本気のロッシだが、このコースにいる時は、純粋に走りを楽しむとのこと。その証拠に決して1人では走らず、いつも仲間と走るのだという。

では早速プロライダーたちの華麗なライディングをご覧いただこう。今回初めてカメラ撮影が許された貴重な映像だ。




By Damon Lowney
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】バイクの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:X10 MID

Related Gallery:Fotos espía: Mazda RX-8

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Nikon D5100 HK Press Con

Related Gallery:HTC Sensation versus Incredible S and Desire S (hands-on)

Related Gallery:Rockchip android 2.3 29xx tablet

Related Gallery:Mercedes-Benz A-Class Concept

Related Gallery:iPad G-Form Sleeve