【ビデオ】これは必見! 89年の日本GPでのセナの走りを光と音で再現したホンダのPV2015年からF1コンストラクターのマクラーレンと再びタッグを組み、F1へ復帰することが決まっているホンダ。80年代のF1界を席巻した彼らがアイルトン・セナの走りを光と音で再現した。

このプロモーション映像のタイトルは『Sound of Honda』。この映像を制作するためにホンダが選んだのは、いい意味でも悪い意味でもセナにとって最も印象深いレースとなった1989年の日本グランプリ(鈴鹿)だ。セナは46周目で、プロストのマシンとシケインで接触。シケインの退避路を使ってレースに復帰し、トップでフィニッシュするが、レース後の審議の結果「シケイン不通過」により失格となってしまった。

映像はCGを一切使わず、セナも登場せず、誰もしゃべらず、ただエンジン音だけがサーキットに響くシンプルなもの。しかし鳥肌が立つくらいカッコいいので、ぜひご覧いただきたい。




By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ホンダの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Ayrton Senna memorial booth

Related Gallery:Honda F1 history

Related Gallery:McLaren Honda

Related Gallery:2013 honda motorsports 08Feb

Related Gallery:tokyo auto salon 2013 honda


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 06 03

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 07 03

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 08 03

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 09 03

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 10 03