【ビデオ】オークションにかけられる激レアなフェラーリにまつわるいい話
今回は、たった10台しか製作されていないという希少価値の高いフェラーリをオークションにかける所有者が、父親とこの車の思い出を交えながらオークションに出品するに至った理由を語る、心温まる映像をご紹介しよう。

米ノースカロライナ州のフェラーリ愛好家、エディ・スミス氏が愛車として長年大切に乗っていたという、1967年製のフェラーリ「275 GTB/4*S N.A.R.T. Spyders」。この車は、北米最大のフェラーリ・ディーラーで、レースドライバーでもあったルイジ・キネッティ氏から購入したという希少な名車。しかし、6年前にスミス氏が亡くなってからは、この名車もただ家の中で埃をかぶっているだけとなってしまったという。



ご紹介するビデオには、父親の思い出が詰まった車をオークションに出品する理由を、スミス氏の息子がヴィンテージカーの専門サイト『Petrolicious』に語った様子が収められている。スミス氏の息子が「手放すのは寂しいですが、収益はすべて寄付されるので、人のためになることが好きだった父もきっと喜んでくれることでしょう」と語るなど、彼の父親の温かい人柄がうかがえる内容となっている。

この車は、カリフォルニア州モントレーで来月開催される「RM Auction」に出品される予定。おそらく大変な高値を付けることになるだろう。それでは、ハンカチを準備してビデオをご覧いただきたい。



By Damon Lowney
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】フェラーリの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Ferrari 328 GTS: OLD/NOW 2013

Related Gallery:Ferrari 250 GT Scaglietti SWB Gathering at Pebble Beach Photos

Related Gallery:1972 Ferrari 365 GTB/4 Daytona Spyder, ex-Edsel Ford II Photos

Related Gallery:Ferrari 250 GT Californias at Pebble Beach Photos

Related Gallery:1962 Ferrari 250 GTO SN 3445GT Photos


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 05 02

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 06 03

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 04 01

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 02 03

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 02 01