今回は、超ド派手なランボルギーニに乗る日本人男性のドキュメンタリー映像「Underground Hero: Love To Hate Me」をご紹介しよう。

この映像は、東京を拠点に活動する映像作家のルーク・ハクスハム氏が制作したもので、諸星伸一氏なるこの男性が、どのようにランボルギーニに魅せられていったかが描かれている。諸星氏はインタビューの中で、「ディアブロ」を手に入れた理由や、不良として生きてきた半生を語っている。

諸星氏の所有するディアブロには、さながらイルミネーションのごとくネオン装飾が施されており、海外のクルマファンにとってはその改造内容にかなり興味を引かれるはずだ。

それでは、早速ビデオをチェックしてみよう。




By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ディアブロの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!


<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Beats Pill 2.0 and Pill XL

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Porsche Boxster GTS


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:OPPO Android Phone New UI

Related Gallery:ASUS announced the Padfone

Related Gallery:ASUS UX Series ultraportable notebooks

Related Gallery:ASUS Padfone first hands-on

Related Gallery:Asus Eee Pad MeMO hands-on at Computex 2011