Related Gallery:Yearbook devotes page to teen parents


毎回様々な車が登場する『Jay Leno's Garage』。今回、名司会者ジェイ・レノが紹介してくれるのは、カナダに本拠地を置くカンパーニャモータースが誇るユニークな三輪自動車「T-Rex」だ。

「T-Rex」は1995年に製造が開始されたが、これまで米国では一般車道での走行は禁じられていた。しかし最近になってオートバイとしての登録が認可されたため、今回、米カリフォルニア州での試乗がかなったことになる。



映像に登場するのは、最新モデルである「T-Rex 16S」。このモデルはBMW Motorrad(モトラッド)のバイク「K1600」と同じ、最高出力160hp、最大トルク17.8kgmの6気筒、6速シーケンシャル・ギアボックス(カンパーニャがリバース機能を追加)の1600ccエンジンを搭載する。522kgという超軽量ボディのおかげで0-60mphは約4秒となっている。また、フロントは約2メートルの超ワイド幅で車高も限りなく低く設計されているため、まるでF1カーを運転しているかのような感覚を味わえる。

価格は6万2000ドル(約620万円)と決して安くはないが、他の車では味わえないワイルドな乗り心地が楽しめること請け合いだと、ジェイ・レノは絶賛している。

それでは、「カーブが最高に素晴らしい!」と叫ぶジェイ・レノの姿と、コックピットの真後ろから直接身体に響いてくる豪快なエンジン音をビデオでお楽しみいただきたい。




By Damon Lowney
翻訳:日本映像翻訳アカデミー
Related Gallery:Yearbook devotes page to teen parents


【PR】T-Rexの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!


<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:10 Housing Markets: Outlook Worsens

Related Gallery:Cities We Most Want to Live In

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Rockchip android 2.3 29xx tablet

Related Gallery:HTC Sensation 4G

Related Gallery:HTC Sensation 4G preview!

Related Gallery:HTC Sensation versus Incredible S and Desire S (hands-on)

Related Gallery:Nokia E6 hands-on