Related Gallery:Flightless Birds


メルセデス・ベンツが未来のゴルフカート、『ビジョン・ゴルフカート』を発表したのでご紹介しよう。

単なるゴルフカートの概念を超え、まるで高級EVにも見えるこのモデル。デザインや装備は、先日終了した「全英オープン2013」に合わせて同社が世界中のゴルフファンから理想のゴルフカートのアイデアを募り、要望の多かった意見を取り入れたものだという。デザインは、米カリフォルニア州にあるメルセデス・ベンツのデザインセンターが手がけている。

ビジョン・ゴルフカートは雨風を凌げるドアを取り付け、ルーフにはバッテリーを充電するためのソーラーパネルを搭載。センターコンソールにジョイスティックを設置することで運転手席と助手席の両方から運転できるようになっている。また、タッチスクリーンモニターで、エアコンやステレオなどの操作が可能な他、最新の天気やゴルフ場のコースレイアウトも確認できるという。さらに、冷蔵庫や収納式の避雷針も搭載している。また、ティーショットに失敗したときに、隣のコースにいるカートに警告信号を送る「フォア・ボタン」という機能もある。

まさに至れり尽くせりの機能だが、メルセデスいわく「シンプルさが鍵」というこのコンセプトカー。車載品などの詳細についてはプレスリリース(英語)をどうぞ。

By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Flightless Birds


【PR】未来のゴルフカートの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!


<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:Disputed Vietnamese Islands

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Haima S5


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Vodafone charging truck

Related Gallery:CUPP PunkThis hands-on

Related Gallery:Shuttle tablets at Computex 2011

Related Gallery:Intel Keeley Lake concept convertible

Related Gallery:Pretec Booth(Lots of Affordable SSD)