Related Gallery:Rockchip RK2918 Internet TV


今年1月に発表されたシボレーの新型「C7コルベット・スティングレイ」は、いま米で最も注目されている車と言っていいだろう。市販化に向けた詳細が徐々に明らかになってくる中、我々も今から試乗が待ちきれない。今回は、そんな同車の貴重なエンジン音を収めた映像をご紹介しよう。

エンジン音とは言っても、C7の場合、オプションのパフォーマンスエグゾーストを装着しているか否かで、サウンドはかなり変わってくる。このC7がパフォーマンスエグゾーストを装着しているモデルかは分からないが、映像では、中央部に4つ並んだエグゾーストパイプが奏でる3種類のエンジン音を聞くことができる(残念ながら、アイドリング状態だが...)。C7の6.2リッターV8エンジンには、気筒休止システムが備わっているため、3種類のうちの1つは、一部のシリンダーが休止した状態という可能性もある。しかし、アイドリング時にシステムが作動しているのは奇妙だ。

いずれにしろ、そのあたりの疑問は、試乗時に分かるだろう。ちなみこのパフォーマンスエグゾーストはオプションで、価格は1195ドル(約12万円)となっている。

それでは早速、映像で3種類のエンジン音を聞き比べていただきたい。



By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Rockchip RK2918 Internet TV


【PR】C7コルベットの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!


<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Top Pet Poisons | PawNation

Related Gallery:

Related Gallery:iPod nano first hands-on!

Related Gallery:

Related Gallery:Two Worlds DLC


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Lytro Lightfield Hands-On

Related Gallery:Lytro Pressebilder

Related Gallery:PSP Vita Hong Kong Launch Event

Related Gallery:Designer Androids

Related Gallery:Evolve Motorcycles Lithium