【レポート】アルファロメオがFFの「MiTo」と「ジュリエッタ」を終了し、FRセダンとSUVを投入!
Related Gallery:


アルファロメオがFFの「MiTo」と「ジュリエッタ」の販売・製造を2015年中に終了させ、原点に立ち返りFR車を投入する計画があると、イギリスの自動車雑誌『Car Magazine』が伝えている。

同誌によると、アルファロメオがFRとして最初に発表する予定のモデルはBMW「3シリーズ」のライバルになりそうなセダンで、続いてひとまわり大きい「5シリーズ」クラスのセダン、アルファロメオ初となる、SUVを2モデル登場させるという。ぜひアルファロメオには心地よい音を響かせる6気筒エンジンをこれらのモデルに採用してくれることに期待したい。

「MiTo」と「ジュリエッタ」の販売・製造が終了すれば、アルファロメオが2013年中に両モデルを1995年に撤退した米国市場に導入するという話がなくなるどころか、米国市場への復帰も怪しくなる。伝説的イタリアブランドのアメリカ再上陸は一体いつになるのか、米国のアルファファンは、ただただ待ち焦がれるばかりだ。

By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:


【PR】アルファロメオの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:2015 GMC Yukon XL: LA 2013

Related Gallery:2011 Cadillac CTS Coupe

Related Gallery:

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Nikon D5100 HK Press Con

Related Gallery:HTC Sensation versus Incredible S and Desire S (hands-on)

Related Gallery:Rockchip Android TV R-BOX

Related Gallery:Mercedes-Benz A-Class Concept

Related Gallery: