【ビデオ】ベトナム人男性が自作した
Related Gallery:


バットマンシリーズに登場する2輪車「バットポッド」を自らの手で作ってしまった男性がベトナムにいた。今回は彼が自作したバットポッドが走る様子を捉えたビデオをご紹介しよう。

このバットポッドは本物より少し小さいものの、"バットマンが億万長者という設定でなければちょうどいいかも?"と思わせるようなカジュアルな雰囲気に仕上げられている。



マフラーの先端には、スズキのオートバイのエンジンをブラックにペイントして作ったガトリング銃を装着(排気の力で回転する)し、ホイールとタイヤもリアルに再現。前後のディスクブレーキをダブルキャリパーにしたところなどは思わず感心してしまうほどだ。それだけにボディの溶接部が少々お粗末なのが残念なところ。

では早速、実際に走行するバットポッドの姿をチェックしてみよう。




By Damon Lowney
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:


【PR】バッドポットの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:X10 MID

Related Gallery:Fotos espía: Mazda RX-8

Related Gallery:

Related Gallery:Spy Mouse (iOS)


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Pretec Booth(Lots of Affordable SSD)

Related Gallery:CUPP PunkThis hands-on

Related Gallery:ViewSonic ViewPad 7x

Related Gallery:ASUS Padfone first hands-on

Related Gallery:OPPO Android Phone New UI