【ビデオ】お値段4万円! 大人も子ども簡単に
最近のF1ドライバーは、ほとんどが子どものうちからカートでドライビングの技術を磨いてきている。ならば我が子もと思うのが親心だが、本格的なカートは高額なのが難点。

そんな親御さんにおススメなのが今回、ご紹介するRazor社の「Crazy Cart」だ。ステアリングコラムの下に360度回転する電動式ホイールが1つ付いており、4隅にはキャスターも。小さな子が、車のコントロールを覚えるのに最適で、ドリフトも簡単にできる画期的なマシンだ。

400ドル(約4万円)という価格も、本格的なレーシングカートと比べれば、安いと言えるだろう。映像をご覧いただければ分かるとおり、大人が楽しめるのも魅力だ。

それでは早速ビデオでCrazy Cartの実力をチェックしよう!




By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】Crazy Cartの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Blackberry 8520 in Hong Kong

Related Gallery:

Related Gallery:Thanko 80port USB charger


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Ferrari Millenio Konzept

Related Gallery:Motorola RAZR - chinesische Varianten

Related Gallery:Evolve Motorcycles: Tron Lightcycle Xenon

Related Gallery:Evolve Motorcycles Lithium

Related Gallery:Designer Androids