Related Gallery:


BMW MINIのドアミラーを忠実に再現したユニークなデザインで、スマートフォンと高音質にワイヤレス接続できるiUi Design社製Bluetoothコンパクトスピーカー「MIRROR BOOMBOX」が株式会社フォースメディアより発売します。

Bluetooth コンパクトスピーカー「MIRROR BOOMBOX」は、3月上旬に発売した「BeCool」のユニットを、BMW MINIのドアミラーを忠実に再現したユニークなボディに搭載し、高音質はそのままに使い勝手を向上し、進化させたスピーカーです。



「BeCool」同様に、Bluetoothに対応したスマートフォン、タブレット、音楽プレーヤーと簡単にワイヤレス接続ができ、 オーディオ・コーデックもAACおよびaptXを採用しているので、iPhoneなどの対応機器でより高音質な伝送が可能。サウンドユニットも、「BeCool」同様の35mmフルレンジ防磁型スピーカーと、パッシブウーファーを搭載することでコンパクトなボディから低音を再生しますとのこと。少しだけですが、音楽を鳴らしているところを聞かせてもらったところ、このサイズでもしっかりと奥行きのある表現もできているなと感じました。

デザインは、BMW MINIのドアミラーを忠実に再現するボディ形状(大きさは異なります)、それを活かして本物のドアミラーと同じ向きで使用出来るように、音の出口になるスピーカーメッ シュは、鏡面に当たる部分に配置。上半分は本物の鏡を使用しているので、タッチキーの操作インジケーター (操作は本体上面で行います)が浮かび上がるこだわりのデザインにしてあるとのことです。



カラーは、MINIの生まれ故郷イギリスの国旗であるユニオンジャックカラーと、シックな雰囲気を演出するモノクローム のブラックジャックカラーの2種類。本体上面にはタッチキーを搭載し、タップやフリックで曲の再生、停止、早送り、巻き戻しをしたり、掛かってきた電話をハンズフリーで受けたりと多彩な操作が可能となっております。

さ らに、「MIRROR BOOMBOX」では、接続状況を音声でお知らせする機能(※英語のみ)にくわえ、新機能としてBluetoothのNFCペアリングにも対応し、NFC対応の スマートフォンなどをかざすだけでペアリングが完了、スピーカーとの接続が簡単になっています。

また、スマートフォンとの接続時にハンズフリー通話が可能なマイクロフォンも内蔵、大容量リチウムイオン電池を搭載し、フル充電すれば連続8時間もの再生が可能です。

価格はオープンプライス(実勢価格16,800円)、本日より大手量販店、ネット販売店などで販売を開始します。

ソース:プレスリリースAmazon1Amazon2

【PR】MIRROR BOOMBOXの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Stealth LPC-670 Mini-PC

Related Gallery:HP dv6(old)and Envy

Related Gallery:old dv6 Bench

Related Gallery:Rockchip Android TV R-BOX

Related Gallery:Rockchip android 2.3 29xx tablet