【ビデオ】ボルボが2014年末に発売する新型「XC90」に搭載予定の革新的な安全装備を発表
ボルボが、2014年末に発売予定の新型「XC90」に採用する安全装備について、詳細を発表した。

次期XC90には、いくつかの新しい安全技術が導入される。中でも世界初となるのが、夜間でも歩行者を検知し、衝突の危険を察知すると自動でブレーキをかける機能だ。この機能は歩行者だけでなく、車や自転車のほか、路上に飛び出してきた動物も検知することが可能だという。



また、路肩やガードレールに近づきすぎると、ステアリングを自動修正して車線逸脱を防いでくれる新機能も搭載された。一定の車間距離を保つアダプティブ・クルーズ・コントロールにも、ステアリングの自動修正機能が加わっている。また、XC90に以前にもご紹介した自律駐車システムが搭載されるかも注目される。

そのほかにもボルボは、近くを走るクルマの通信機能と、道路標識や信号といったインフラを利用して車同士が通信できる無線通信システム「Car 2 Car」を整備し、実用化を検討している。このシステムによって、お互いの車両の位置や、赤信号につかまらない適切な速度、凍結や積雪などの天候、路面状態、路上工事などの情報を共有し、違反取り締まり中のパトカーを察知することができるという。

さらに詳しい情報が知りたい方はプレスリリース(英語)とビデオをご覧いただきたい。




By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ボルボの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Volvo Autonomous Self-Parking Car Concept Photos

Related Gallery:Volvo S60 Polestar Photos

Related Gallery:Experimental Volvo KERS unit Photos

Related Gallery:Volvo V40 R-DESIGN

Related Gallery:Volvo V40 Cross Country


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 06 01

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 07 01

Related Gallery:SIS companion girls

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 09 01

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 10 01