Related Gallery:


米運輸省の国家道路交通安全局(NHTSA)は先月20日、三菱「アウトランダースポーツ」(日本名:RVR)のルーフガラスに接着不良の可能性があるとしてリコールを発令した。

リコールの対象となったのは2010年8月から2011年3月までに製造され、米国とプエルトリコで販売されたアウトランダー約3200台。これらの車両は、パノラマガラスルーフを取り付ける際に下地を作るためのプライマーを塗布しないで接着剤を使用した可能性があるという。プライマーを塗らないと十分な接着力が得られないため、走行中にルーフが吹き飛んだりする恐れもある。

三菱によると、これまでに実際にルーフが外れたケースは米国以外で2例が報告されたのみということだが、ディーラーではプライマーが使われたかどうかを確認し、使用されていない場合はルーフを付け直すという。詳細を知りたい方は、プレスリリース(英語)をどうぞ。

By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:


【PR】三菱アウトランダーの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Nikon Coolpix S9100 press images

Related Gallery:New Goodyear Blimp

Related Gallery:Briana Banks


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Nikon D5100 HK Press Con

Related Gallery:USB COOL

Related Gallery:Motorola Xoom China

Related Gallery:Fujitsu LOOX F-07C could be phone with Windows 7 and Symbian

Related Gallery:AUO's 71-inch Cinema Scope 3D LCD panel eyes-on