【ビデオ】今年末に市場に投入される新型アウディ「A8」に、新たにマトリックス LED ヘッドライトが採用
Related Gallery:weekend box office


フェイスリフト(マイナーチェンジ)が行われ(上記のスパイショット参照)、今年末に市販化が予定されている次期型のアウディA8」。アウディは、次期型A8にLEDヘッドライト「マトリックス LED ヘッドライト」を採用することを発表した。今回は「マトリックス LED ヘッドライト」の詳細についてお伝えしよう。


マトリックス LED ヘッドライトは、片側25個のLEDが5つのグループに分けられており、そのグループごとに光量の調整を行うという。従来のオートマチックハイビームと違い、対向車や先行車にまぶしくないよう光量を調整し、その一方で、走行車がいない方向にはハイビームを全開で照らし続ける。さらに、交通状況に応じてライトの光量を下げることが可能だ。



マトリックス LED ヘッドライトは、現在様々な自動車メーカーで採用されているアダプティブヘッドライトとは違い、車に搭載されたGPSシステムとの連携で走行ルートを予測し、コーナリングライトとしての機能を果たす。さらに、オプションのナイトビジョンシステム(夜間運転支援システム)と連動し、暗闇で歩行者を認識すると、その歩行者に対して3回ライトを照らし、ドライバーと歩行者の両方に危険を知らせる。

新型「A8」の公開は、9月のフランクフルトモーターショーになると我々は予想している。マトリックス LED ヘッドライトについて紹介しているビデオを用意したので、ぜひご覧いただきたい。


By Chris Paukert
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:weekend box office


【PR】A8の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Polaroid's CES 2011 booth tour

Related Gallery:Pet Heroes

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Lenovo U1 hands-on and impressions


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Pretec Booth(Lots of Affordable SSD)

Related Gallery:CUPP PunkThis hands-on

Related Gallery:ViewSonic ViewPad 7x

Related Gallery:ASUS Padfone first hands-on

Related Gallery:OPPO Android Phone New UI