毎年1月に米ラスベガスで開かれる世界最大の国際家電見本市CES。今年は、自動車メーカーが開発した最新の自律走行車や自律走行システムが発表され、大きな注目を集めた。今回は、乗り物やテクノロジーを紹介する『トランスロジック』がCESを訪れ、その最新技術の数々を紹介している映像をお届けしよう。



自律走行車のレクサス「アドバンスド・アクティブ・セーフティー・ビークル」を発表したトヨタのジム・ピス氏は、自律走行が必ずしもドライバーを必要としないわけでないと話す。



また、「Piloted Parking」(パイロテッド・パーキング)という自律走行による駐車システムを発表したアウディのアヌパム・マルホトラ氏は、この技術が十分に安全であると説明。

会場にいた最新の家電・電子製品のニュースを配信するエンガジェットティム・スティーブンス編集長は、自律走行車の成功に期待を寄せている。では早速、各社の自律走行車&システムをビデオでお楽しみいただきたい。




By Translogic
翻訳・字幕制作:日本映像翻訳アカデミー

【PR】自律走行車の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Tracy Reese Selects

Related Gallery:

Related Gallery:Dragon*Con 2009


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Kia Picanto

Related Gallery:Mazda Ryuga

Related Gallery:Mazda Hakaze

Related Gallery:Speed Racer (Meteoro)

Related Gallery:Maserati GS Zagato

Related Gallery:Force India VJM01

Related Gallery:Chevrolet Aveo (tres puertas)