ロン・ハワード監督がメガホンを取ったF1映画『ラッシュ』。実話を基にしたこの映画については既に何度かお伝えしているが、9月の劇場公開に先駆け、監督や俳優陣のコメントを収めたビデオが公開されたのでお届けしよう。

『ラッシュ』は、1976年のF1シーズンで繰り広げられたジェームス・ハント(マクラーレン)とニキ・ラウダ(フェラーリ)による戦いを描いたもの。ビデオでは、このシーズンにすっかり魅了されたというハワード監督が、自身が観たいと思う映画を撮ったとコメントしている。その他に、クリス・ヘムブワース(ハント役)やダニエル・ブリュール(ラウダ役)などもコメントしているのでお見逃しなく。また、映画の抜粋シーンでは、クラッシュ前と後で変貌するラウダの姿を垣間見ることができる。

それでは早速、ビデオをチェックしてみよう。




By Jeremy Korzeniewski
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】F1カーの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Acer Iconia A1-830

Related Gallery:2015 Audi A3 TDI Sportback: New York 2014

Related Gallery:Dell Mini 3 lightning hands-on


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Asus Eee Pad MeMO hands-on at Computex 2011

Related Gallery:ASUS Eee PC X101 hands-on

Related Gallery:ViewSonic ViewPad 7x

Related Gallery:Qualcomm twins show girls

Related Gallery:Vodafone charging truck