【ビデオ】現代のアメリカンマッスルカー! 米の人気ショップが発表した新型モデル
米フロリダ州でポンティアックなどのマッスルカーを専門に手がけるカスタムショップ、トランザム・デポが、伝統のカルーセルレッドをまとった新型モデル「GTO」のティーザービデオを公開した。

カルーセルレッドとは、1969年型ポンティアック「GTO」のスポーツパッケージ「ザ・ジャッジ」に使われていたボディカラーで、そのド派手な色が当時、話題となった。GTOのボディのベースとなっているのは、トランザム・デポが発売している1969年型ポンティアック「GTO」を現代のクルマとして蘇らせたようなボディを持つ「6T9 Goat」。また、プラットフォームは、現行型のシボレー「カマロ」を使用しているという。つまり、昔のマッスルカーと同じ、2ドア、V8エンジン、後輪駆動のモデルというわけだ。

パワートレインについては明らかにされていないが、カマロのエンジンにターボやスーパーチャージャーを搭載するといったパワーアップが図られているだろう。

実車の公開が楽しみだが、まずは現行型のシェルビー「マスタング」とドラッグレースを繰り広げる新型GTOの姿を一足先にビデオでご覧いただこう。




By Jeremy Korzeniewski
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】GTOの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:1939 Plexiglass Pontiac Deluxe Six

Related Gallery:In the Autoblog Garage 2009 Pontiac G8 GXP

Related Gallery:Review: 2009 Pontiac Solstice GXP Coupe

Related Gallery:Hurst Edition Trans-Am: SEMA 2012 Photos

Related Gallery:2014 Chevy Camaro Z/28 Photos


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-05-02

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-05-03

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-05-04

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-05-05

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-06-01