【ビデオ】1928年製のフォード「モデルA」にBMW 製V8エンジンを搭載して爆走!
今回は、1928年フォード「モデルA」にBMWのV8エンジンを搭載したホットロッドマシンが荒れ地を激走するビデオをご紹介しよう。

マシンを制作したのはクルマ愛好家のマイク・バロウズ氏。彼は米製クラシックカーに米製V8エンジンを載せるという、型にはまった最近のホットロッドマシンに疑問を感じていた。そこで本来のホットロッドビルダーに立ち返ろうと、ルーフもないおんぼろのモデルAを購入し、一からマシンを組み立てることに。

ホットロッドマシンのパワートレインには、大抵シボレーなどのエンジンが使われるが、バロウズ氏は300hpに近いパワー、40kgmを発揮するトルクの1995年BMW「7シリーズ」の4.0リッターV8をチョイス。このエンジンに合わせてシャシーには改造が施され、車重はなんとたったの680㎏になっているというから驚きだ。

ではビデオでバロウズ氏のマシンが疾走する様子をご覧いただこう。ド派手なBGMが流れてくるので、職場での視聴には十分気を付けよう。




By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】激走ホットロッドマシンの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:2013 BMW 7 Series Photos

Related Gallery:TuningWerk BMW 7 Series Photos

Related Gallery:Spy Shots BMW 7 Series

Related Gallery:BMW 7 Series Composition

Related Gallery:BMW 7 Series by Lumma Design


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 07 03

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 07 04

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 08 02

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 08 03

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 08 04