【ビデオ】かつての栄光を取り戻す! 10年ぶりにル・マンへ参戦する「バイパーGTS-R」
Related Gallery:Flooding and Tornados in South


今月開催されるル・マン24時間レースに10年ぶりの参戦を決めたSRTモータースポーツ。同チームは2台の「バイパーGTS-R」をLM-GTEプロクラスに投入するという。バイパーGTS-R は、1998年から3年連続でル・マンのGTSクラスを制覇した輝かしい実績を残したマシンだけに、復活を喜んでいるファンも多いだろう。

今回の復帰に関して、SRTモータースポーツの社長兼CEOラルフ・ギレス氏は、車情報専門サイト『Autoweek』に対し、「かつてGTS-Rは、世界的なレースであるル・マンにおいて目覚ましい活躍を見せた。この歴史的な大舞台での新たな幕開けに興奮している」と語った。また、同チームのレーシングマネージャー、ゲイリー・ジョンソン氏は広報に対し、「他のマシンと対等に競争できるよう仕上げていくつもりだ。結果は見てのお楽しみだね」と意気込みを述べた。



当然のことだが、この10年の間にル・マンのルールは改正されているため、チームはニューマシンを投入する。ちなみに、この新しいバイパーGTS-Rは、昨年8月に開催されたアメリカン・ルマン・シリーズ(ALMS)で実戦デビューを果たし、10位と12位という結果だった。しかし、今年に入ってからの3レースでは、全てトップ5入りを果たしているという。この結果を受け、ジョンソン氏は「ALMS同様、ル・マンでもベストを尽くすのみ」と力強くコメントしている。

SRTモータースポーツについてより詳しく知りたい方は、同チームが制作したというアメリカン・ルマン・シリーズでの舞台裏に密着した『Beyond the Checkered Flag』と題されたウェブシリーズの第1話の映像があるので、こちらもチェックしていただきたい。




By Michael Harley
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Flooding and Tornados in South


【PR】バイパーGTS-Rの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:UHDTV OLED flexible de LG

Related Gallery:Kindle Touch (fotos de la presentación)

Related Gallery:Samsung Serie 9

Related Gallery:Lumus DK-32 en el CES 2012


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:ASUS Padfone first hands-on

Related Gallery:ASUS UX Series ultraportable notebooks

Related Gallery:ASUS announced the Padfone

Related Gallery:OPPO Android Phone New UI

Related Gallery:Samsung Galaxy S II user interface