【ビデオ】何とも不思議な光景! フォードが耐久テスト用に導入した自動運転ロボット
Related Gallery:


フォード・モーターがこのほど商用バン、新型「トランジット」の耐久テストのために自動運転ロボット装置を導入した。

これは米ユタ州にある無人車両システムを開発する「オートノマス・ソリューションズ」が製作したもの。無人カーといえばGoogleアウディも研究開発を進めているが、今回の装置はあくまでテスト走行用に開発されたもので、決められたコースを、決められた速度で走るようプログラムされているという。フォードはこの装置のおかげで、テスト期間を短縮することができ、さらにテストドライバーにかなりの負担がかかっていた耐久テストを安全に行えるようになったそうだ。



ではミシガン州のプルービング・グラウンドで行われたテストの様子を見てみよう。小鳥がさえずる中、無人のバンが走る様子は何とも不思議な光景だ。プレスリリース(英語)もあるのでそちらもどうぞ。




By John Neff
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:


【PR】フォードの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Chevrolet Camaro wishes Ford Mustang Happy 50th

Related Gallery:

Related Gallery:SAMSUNG NEW PC

Related Gallery:Olympus E-PL1S is a slightly improved PEN, world's lightest with interchangeable lenses

Related Gallery:Canon C300 台灣動手玩(Hands-on)


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Samsung Galaxy S II camera samples

Related Gallery:Android at Home

Related Gallery:AUO's 71-inch Cinema Scope 3D LCD panel eyes-on

Related Gallery:GE VSCAN

Related Gallery:Fujitsu LOOX F-07C could be phone with Windows 7 and Symbian