【賛成 or 反対】欧州向け新型「カローラ」が北米向けに続いてお披露目 どっちがいい?
Related Gallery:Amanda Crew


先週6日(米現地時間)、トヨタがフルモデルチェンジした北米仕様の新型「カローラ」を発表した。その翌日、同社はすかさず欧州市場向けの新型カローラの公式画像も公開。今回は、北米向けモデルと欧州向けの違いをご紹介しよう。

北米向けのカローラのスタイリングは、「カムリ」と「アバロン」からヒントを得ている部分が多く、またスポーティーなSグレードでは、大きなホイールを装着し、フロントの黒のインテークが目立つ。歴代の北米仕様のカローラの中でも、最も大胆なスタイリングだ。

一方、欧州向けは、写真を見る限り、フロントのデザインが北米向けよりもかなり地味だ。Autoblog編集部内で、北米向けと欧州向けのどちらが好みかと聞いて回ったが、意見は真っ二つ。ただ、Sグレードに関して言えば、北米向けの方が良いという意見が多かった。

欧州向けのカローラのデザインは、プラットフォームを共有する「オーリス」(米国では未発売)と共通する部分が多い。エンジンなどのスペックは、まだ明らかにされていないが、こちらもオーリスと共通する部分が多いのではと予想されている。ただインテリアは北米向けと同じようだ。

では、欧州向けカローラの写真をブログ上段に、北米向けカローラの写真を下段に用意したので、読者の皆さんのお好みを聞かせていただきたい。感想はコメント欄まで!

%VIRTUAL-Polls-BXvGog%

By Steven J. Ewing
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Amanda Crew

Related Gallery:


【PR】カローラの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:Las redes sociales llegan a los e-books con los lectores Copia - CES 2010

Related Gallery:

Related Gallery:Acer F900 hands-on

Related Gallery:Thinkpad X300 spec


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Boxx

Related Gallery:HP Envy 15 vs. MacBook Pro

Related Gallery:Sony Cybershot TX200V, WX50, WX70

Related Gallery:HP Envy 14 Spectre Hands-On

Related Gallery:Hands-On: Samsungs WiFi-Kameras