Related Gallery:


来年1月に開催されるデトロイト・オートショーでデビューする予定のメルセデス・ベンツ新型「Cクラス」。そのプロトタイプをいち早くキャッチしたので、お伝えしよう。

画像からも分かるように、新型Cクラスは、縦型へと変化したテールランプを始め、EクラスSクラスに共通するデザインが随所に見られる。パワートレインには、従来のガソリンエンジンに加え、新たにディーゼルとハイブリッドが加わる予定で、ボディスタイルはいままでと同様、セダンを皮切りに、クーペ、コンバーチブル、ワゴンと様々なモデルが順次発表されるようだ。



メルセデスは新型Cクラスに相当、自信をみせており、同社米国部門のCEOであるスティーブ・キャノン氏は自動車メディア『Automotive News』に対し、「これまでライバルのBMW 3シリーズに苦戦を強いられてきたが、今こそ挽回するチャンスだ」と強気な発言している。

それではギャラリーで新型Cクラスのプロトタイプをチェックし、続報を期待して待とう。

By Steven J. Ewing
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:


【PR】Cクラスの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:2008 Acer Predator

Related Gallery:LED ACD ¶¯ÊÖÍæ

Related Gallery:Lucy in europe

Related Gallery:

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:ASUS announced the Padfone

Related Gallery:ASUS UX Series ultraportable notebooks

Related Gallery:ASUS Padfone first hands-on

Related Gallery:Asus Eee Pad MeMO hands-on at Computex 2011

Related Gallery:ASUS Eee PC X101 hands-on