BMW が3代目となる新型「X5」を発表!
Related Gallery:

スパイショットなどでお伝えしてきたBMW新型「X5」が、いよいよ公式発表されたのでお伝えしよう。

発表された内容を見るかぎり、新型X5の外観には大きな変更はないように思われるが、注目すべきは「X5 sDrive35i」だろう。同モデルにはもちろんAWD(四輪駆動)も用意されているが、5ドアSUVとしては珍しくFRモデルも用意されている。パワートレインはターボチャージ付き3.0リッター直列6気筒エンジン、8速オートマチック・トランスミッションを搭載。最高出力は300hp、最大トルクは約41.48kgmだ。0-60mphの加速は6.2秒で、「SUVとしては誇れる数字だ」とBMWはコメントしている。

また、「X5 xDrive50i」は4.4リッターツインターボV8エンジンと8速オートマチック・トランスミッションを搭載。最高出力は先代の400hpから45hpアップの445hpで、最大トルクは約66.36kgm。0-60mphは4.9秒となっている。

上記2車種に加え、ディーゼル仕様の「xDrive35d」にも変更が加えられている。最高出力は先代の265hpより10hpダウンの255hpで、最大トルクも約57.09kgmに低下しているが、BMWは「2013年モデルに引けを取ることはなく、むしろ速い場合もある」と自信をみせている。

早く現物を見たいものだが、まずはギャラリーの写真をお楽しみいただきたい。詳細を知りたい方は、プレスリリース(英語)をどうぞ。

By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:


【PR】BMWの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Archie McPhees Toast-Trash

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:ZTE Engage for Cricket hands-on


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Pretec Booth(Lots of Affordable SSD)

Related Gallery:CUPP PunkThis hands-on

Related Gallery:ViewSonic ViewPad 7x

Related Gallery:ASUS Padfone first hands-on

Related Gallery:OPPO Android Phone New UI