90年代のTV番組『ハイテク武装車バイパー』に使われたバイパーがオークションに
Related Gallery:


アメリカで90年代にTV放送され、カーマニアをとりこにしたカーアクション・ドラマ『ハイテク武装車バイパー』。本作で悪との闘いに挑んだ武装マシン、"ディフェンダー"ことダッジ「バイパーRT/10」が、このほど米オークションサイト『eBay』に登場した。

このバイパーRT/10は、クライスラーが番組用に製作した正真正銘のワンオフモデル。落札者には、番組のプロモーショングッズやリモコンカーなどの記念アイテムもプレゼントされるという。しかし残念ながら、48件の入札と17万4000ドル(約1780万円)を超える入札価格が付いたにも関わらず、オーナーの希望価格と折り合わずにオークションは終了したという。

ちなみにこの車は2010年にも別のオークションサイト『Mecum』に出品されているが、27万ドル(約2560万円)の入札があったにも関わらず、当時も落札に至らなかったようだ。オーナーの希望価格がいくらなのかは明らかにされていないが、そろそろ愛車を手放す覚悟をつけるべきかもしれない。

By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:


【PR】ダッジバイパーの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:LG Optimus True HD LTE - 相机与屏幕

Related Gallery:

Related Gallery:dAlH2Orean

Related Gallery:EV-summit


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:OPPO Android Phone New UI

Related Gallery:Samsung Galaxy S II user interface

Related Gallery:Samsung Galaxy S II camera samples

Related Gallery:Android at Home

Related Gallery:AUO's 71-inch Cinema Scope 3D LCD panel eyes-on