「お願い、米には行かないで!」 伊政府がフィアットに本社を移転しないよう要望
傘下のクライスラーグループとの事業統合後に、米への本社移転を検討中と噂されるフィアット。そのためイタリア政府は近日中にフラビオ・ザノナート経済開発相がフィアットのセルジオ・マルキオンネCEOと会談し、本社を米に移転しないよう求める考えを明らかにした。

米金融情報サービス大手「ブルームバーグ」は、フィアットはイタリアで最も多く雇用を生み出す民間企業であり、同国の失業率は既に20年ぶりの高水準に迫っていると指摘。さらに「本社の国外移転が事実なら、更なる雇用喪失に拍車がかかるのは必至だ」としている。

フィアットは、トラックを製造する「フィアット・インダストリアル」社を既に英へ移すことにしており、本社まで移転となればイタリア経済に大打撃を与えるのは言うまでもない。「現段階で本件は議題になっていない」とフィアット側は答えているが、これは決して"否定"ではないだろう。

By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】フィアットの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:BMW Alpina B4 Bi-Turbo Cabrio

Related Gallery:Asus Transformer Prime vs iPad2

Related Gallery:新 HTC One 評測: 瀏覽器

Related Gallery:Storyteller offers new way to view your memories, coming to Nokia Lumia 1520


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:GE VSCAN

Related Gallery:Fujitsu LOOX F-07C could be phone with Windows 7 and Symbian

Related Gallery:Motorola Xoom China

Related Gallery:USB COOL

Related Gallery:Nikon D5100 HK Press Con