マクラーレンが「MP4-12C」と「MP4-12Cスパイダー」の50周年記念モデルを発表
Related Gallery:Volkswagen Golf R 400 Concept


マクラーレンが会社創立50周年を記念し、「MP4-12C」と「MP4-12C スパイダー」のスペシャル・エディションをそれぞれ50台限定販売すると発表した。

この記念モデルは「マクラーレン 50 12C」と「マクラーレン 50 12C スパイダー」と名付けられ、同ブランドの特別モデル部門、MSO(McLaren Special Operations)が開発を手掛ける。



この限定モデルは、フロントのエアインテークを改良し、ダウンフォースを強化。また、エアインテークにカーボンファイバーのトリミングを施したほか、フロアボードにケブラー繊維を用いてボディを軽量化している。どちらのモデルにも、カーボンセラミックブレーキとフロントに19インチ、リアに20インチのサテンブラック塗装のUltra Lightweightホイールを標準装備。このホイールは、オプションのSuper Lightweightに比べ、トータルで2kgの軽量化されているという。

インテリアはフルレザーで、「Carbon Black」「Supernova Silver」「McLaren Orange」の3色から選ぶことができる。気になるお値段は、マクラーレン50 12Cが19 万6000ポンド(約3000万円)、マクラーレン50 12C スパイダーが21万5500ポンド(約3300万円。ともに英での価格)となる。興味のある方はプレスリリース(英語)をご参照いただきたい。

By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Volkswagen Golf R 400 Concept


【PR】記念モデルの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:2015 Audi A3 TDI Sportback: New York 2014

Related Gallery:

Related Gallery:Pentax K-3 press shots

Related Gallery:

Related Gallery:BlackBerry Storm2 a partir del 26 de octubre con Vodafone


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Speed Racer (Meteoro)

Related Gallery:Maserati GS Zagato

Related Gallery:Force India VJM01

Related Gallery:

Related Gallery: