70年代の名車「R90S」を現代のモデルに! BMWが発表した「コンセプト90」
Related Gallery:Kansas City serial shootings


BMWの2輪部門であるBMW Motorrad(モトラッド)は、イタリア北部のコモ湖畔で5月24日~26日まで開催されていたクラシックカーの祭典、コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラデステで新コンセプトモデル「Concept90」を発表した。

同モデルはBMW Motorradの創業90周年と、同社が1973年に生産を開始したBMW「R90S」の40周年を記念して製作された。画期的なデザインで当時のBMWバイクの旗艦モデルであったR90Sは、空気抵抗を減らすためにカウルを前方に取り付けた世界初の市販バイク。今回BMWは、カスタムバイクを専門に手がける米ローランドサンズデザインに協力を依頼し、70年代のR90SをConcept90に変身させた。



Concept90のボディは、通称デイトナ・オレンジで知られるR90Sに倣い、艶やかで光沢のあるオレンジ色に仕上がりになっている。エンジンは、空冷水平対向2気筒。R90Sのヘッドランプには当時、先端技術だった巨大サイズのハロゲンライトが使われていたが、Concept90にはLEDライトが採用されている。また、フロントエンジンカバー、バルブカバー、エギゾーストシステム、そしてタイヤには、見た目がより映えるようコントラストカットが施されている。

さらに詳しい情報を知りたい方はBMWの公式プレスリリース(英文)をどうぞ。とにかく眺めて楽しみたいという方はAutoblogの高解像度ギャラリーをお楽しみいただきたい。

By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Kansas City serial shootings


【PR】コンセプト90の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Promo Lady Gaga Arrives In Tokyo

Related Gallery:Fotos espía: Mazda RX-8

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Stealth LPC-670 Mini-PC

Related Gallery:HP dv6(old)and Envy

Related Gallery:old dv6 Bench

Related Gallery:Samsung Galaxy Nexus Hands-On

Related Gallery:Droid RAZR vs Droid Incredible 2 vs iPhone 4 vs LG Marquee