今回は、マクラーレンポルシェ「911」をターゲットとした、スポーツクーペの開発を計画しているという噂をキャッチしたのでお伝えしよう。

米の車情報サイト『Motor Trend』によると、先日、F1で再びタッグを組むことを発表したホンダとマクラーレンが、今度は市販車を共同開発するのではないかと伝えている。

マクラーレンにとってはエントリーカーと言える存在になるこのクーペに、ホンダ製のエンジンが搭載されるのではと予測しているのだ。現状では、まだ確かな情報は何一つとしてない状況だが、同サイトはメルセデスベンツ(マクラーレンの現在のF1パートナー)が「SLRマクラーレン」を発売した前例があるだけに、期待できると指摘している。

By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ポルシェ 911の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:2014 Las Vegas Pet-a-Palooza

Related Gallery:3M 80-inch Projected Capacitive Touch Display hands-on


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:ASUS announced the Padfone

Related Gallery:ASUS UX Series ultraportable notebooks

Related Gallery:ASUS Padfone first hands-on

Related Gallery:Asus Eee Pad MeMO hands-on at Computex 2011

Related Gallery:ASUS Eee PC X101 hands-on