レクサスの新型「IS」にTRD仕様のFスポーツパーツが登場!
Related Gallery:


トヨタの一部門でレーシングカー開発などを行っているToyota Racing Development (TRD)が、新型レクサス「IS」をエクステリアからパフォーマンスに至るまでカスタマイズできるFスポーツパーツを発表した。

エアロパーツにはフロントスポイラー、サイドスカート、リアスポイラー、リアディフューザーが用意されており、フロントスポイラーからサイドスカートにかけてはエアデフレクターが設けられている。これらフルボディキットのお値段は43万7700円。

また、よりシャープなドライビング・レスポンスを求めるオーナーには、新型のショックアブソーバー、スプリングセット、ダンパー、スウェイバー、ブレーシングのキットが28万8750円で用意されている。19インチの鍛造アルミホイールは、4本セットで52万7625円とのことだ。

レーステクノロジーを集結させたこのパッケージは、全国のレクサス販売店で発売される。

By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:


【PR】レクサスの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:El Lamborghini Reventón sobrevuela Turín

Related Gallery:asdasdasd


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Shuttle tablets at Computex 2011

Related Gallery:Qualcomm twins show girls

Related Gallery:Asus Eee Pad MeMO hands-on at Computex 2011

Related Gallery:ASUS announced the Padfone

Related Gallery:Samsung Galaxy S II camera samples