アラブ首長国連邦のドバイ警察が、アストンマーチン「One-77 Qシリーズ」やフェラーリ「FF」ランボルギーニ「アヴェンタドール」などを次々とパトカーとして採用しているが、ついにブガッティ「ヴェイロン」まで新たに加わったという情報が入ってきた。

ヴェイロンといえば、市販車最速のギネス世界記録が改めて認定されたばかり。主に広報目的で使われるということで、エンジン全開で走る姿はなかなか見られそうにないが、今後はパトカーとカーチェイスして逃げ切ろうとする不届き者はドバイにはいなくなるだろう。

ドバイ警察の署長がツイッター上に載せた画像を見ると、パトカー仕様のヴェイロンには他のパトカーと同じようにグリーンとホワイトの2色を基調としたカラーリングが施されている。1つだけ心配なのは、ルーフにパトロールランプを取り付けるのに、ドリルで穴をあける必要があるが、そのせいで繊細なカーボンファイバー製のボディを傷つけていないかということだ。

これでもかと言うほどスーパーマシンをパトカーとして採用するドバイ警察。次に彼らの目に留まるのはどんな車なのか楽しみだ。

By Jeremy Korzeniewski
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ブガッティ ヴェイロンの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Bugatti Veyron Grand Sport Vitesse sets World Record as Fastest Production Open-Top Car Photos

Related Gallery:Bugatti Veyron 16.4 Grand Sport Review Photos

Related Gallery:Bugatti Veyron 16.4 Super Sport land speed record Photos

Related Gallery:2011 Bugatti Veyron Super Sport First Drive Photos

Related Gallery:Bugatti Veyron Grand Sport Vitesse Photos 02


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 06 01

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 05 03

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 05 02

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 05 01

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 04 03