【スパイショット】今年の11月から生産 カモフラ無しのBMW「2シリーズ」をキャッチ!
Related Gallery:


カムフラージュなしのBMW「2シリーズ」の姿がキャッチされた。同車は、BMW「1シリーズ」クーペとコンバーチブルの次期モデルとして、あと数カ月後には正式発表されることになり、今年の11月頃から生産開始になると言われている。

このスパイショットでとらえたのは、プロモーション用の写真撮影中と思われる「M235i」。ルーフラインは現行の1シリーズとあまり変更がないようだが、フロントとリアのデザインはより滑らかな印象を受ける。エクステリアには大きなホイールや、よりスリムなヘッドランプを採用。フロントフェイスには、両サイドに大型のエアインテークが装備されている。

米国ではM235iと228iの2つのモデルが発売される見通しだが、「M235i以外のモデルは販売されない」といった噂もある。ちなみにM235iには、335iと同一の最高出力320hp(日本の公式HPでは306ps)を誇るターボチャージャー付き直列6気筒エンジン、N55型が搭載される予定だ。228iには、328iと同一の最高出力240hp(日本の公式HPでは245ps)を発揮する2.0リッター直列4気筒直噴ターボエンジンが装備されるだろう。恐らく、どちらのエンジンも8速AT、あるいは6速MTになるはずだ。

それでは早速、カムフラージュの取れたM235iの姿をギャラリーでチェックしてみよう。

By Steven J. Ewing
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:


【PR】2シリーズの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Sony Cyber-shot DSC-G3 launches: world's first WiFi camera with web browser

Related Gallery:Sarah Roemer

Related Gallery:

Related Gallery:Hands on with canons new powershot lineup

Related Gallery:Dogs at the Office | PawNation


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Boxx

Related Gallery:HP Envy 15 vs. MacBook Pro

Related Gallery:MyBook Thunderbolt Duo