Related Gallery:2014 Wards 10 Best Interiors

今回は、米の有名チューナーであるヘネシー・パフォーマンス社が公開したジープ「グランドチェロキーSRT8」のチューニングモデル「HPE650」の映像をご紹介しよう。

この映像に登場するHPE650は、6.4リッターHEMIエンジン搭載のSRT8にルーツ式スーパーチャージャーを装着。さらにシリンダーヘッドにポート加工を施し、ハイフローの触媒コンバーターを採用するなど、エンジン周りにかなり手を加えている。



工場出荷時のSRT8は、最高出力470hp、0-60mphは4.8秒だったが、ヘネシー社のチューニング後には、最高出力は650hp(ヘネシー社によると、ホイールに伝わる実質的な最高出力は530hp)、SS1/4マイル(約400メートル)を12.6秒で走行したときの0-60mphは3.9秒となっている。

それでは早速映像で、そのスペックに偽りなしというHPE650の走りを確認してみよう。




By: Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー
Related Gallery:2014 Wards 10 Best Interiors



【PR】グランドチェロキー SRT8 の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Bin Laden's son on trial

Related Gallery:Canon VIXIA HF G10, M-series, R-series, and S30 press photos

Related Gallery:Acer Iconia Tab A500, first hands-on!

Related Gallery:OnStar product announcement

Related Gallery:華為 Ascend P2 LTE 香港動手玩


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Windows Phone 7 platform updates from MIX 11

Related Gallery:GE VSCAN

Related Gallery:Nikon D5100 HK Press Con

Related Gallery:USB COOL

Related Gallery:Motorola Xoom China