Related Gallery:


今月24日からイタリアのコモ湖畔で開催するクラシックカーの祭典、コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラデステ。BMWはこのイベントで「ピニンファリーナ・グランルッソクーペ」を公開するという。

ピニンファリーナ・グランルッソクーペは、BMWとカロッツェリアのピリンファリーナのコラボにより誕生したワンオフのコンセプトカー。ロングホイールベース、長めのボンネット、短いオーバーハング、低燃費に貢献する滑らかなルーフラインが特徴で、V12エンジンを搭載している。かつての「8シリーズ」を思い出させる1台だ。

BMWは前回、同じカロッツェリアのザガートと共同で「ザガートクーペ」を製作し公開した。今回はピニンファリーナと組むことで、デザインの新境地を切り開いたようだ。早速、BMWが発表したティーザー画像をチェックしてみよう。詳しくはプレスリリース(英語)をどうぞ。

By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー
Related Gallery:



【PR】ピニンファリーナ・グランルッソクーペの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Volkswagen GTE Plug-In Hybrid

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:2014 Audi RS Q3: First Drive Photos


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:ViewSonic ViewPad 7x

Related Gallery:Qualcomm twins show girls

Related Gallery:Vodafone charging truck

Related Gallery:CUPP PunkThis hands-on

Related Gallery:Shuttle tablets at Computex 2011