アウディから、先日の『スター・トレック』の新旧スポック対決CMに続き、新作CMが届いたので、お伝えしよう。

今回公開されたのは、アウディの企業CM5本だ。最も長い1分間のバージョンには、創業者であるアウグスト・ホルヒ氏も登場。『It Couldn't Be Done』(イギリスの詩人、エドガー・A・ゲストによる一編。周囲から不可能だと言われても、とにかく挑戦をする男の姿を描いたもの)の朗読が流れる中、アウディのこれまでの歩みを映し出している。詩の内容と相まって、数十年の歴史を通して引き継がれてきたアウディの革新性、チャレンジ精神、独創性を見事に伝える、感動的な仕上りだ。

また、他の4本でも、全輪駆動のクワトロ、安全性を支える高い技術、先進的なLEDライト、そして美しいスタイルなどが伝えられ、いずれもビデオの最後に現れる北米アウディのキャッチフレーズ、「Truth in Engineering」を深く印象づける出来栄えだ。

それでは、早速5本のビデオをまとめてチェックしよう。












By John Neff
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】アウディの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:NASA Visualization Explorer

Related Gallery:Gemma Lee Farrell

Related Gallery:Opel Adam S - Ginebra 2014

Related Gallery:Wello


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Art Lebedev Mini Six

Related Gallery:Art Lebedev Optimus Popularis

Related Gallery:Lemur fürs iPad

Related Gallery:Dartz Jo-Mojo

Related Gallery:iNuke Boom