Related Gallery:Ferrari 458 Challenge In Detail Photos


先月の19日~21日に鈴鹿サーキットで開催された「フェラーリ・レーシング・デイズ2013」。その最終日に行われた、「フェラーリ・チャレンジ・トロフェオ・ピレリ・アジアパシフィック」で、時速200mph(おおよそ322km/h)で走行していたフェラーリ「458チャレンジ」が大クラッシュした。今回はその時の衝撃映像をご紹介しよう。

寺島茂氏がハンドルを握る458は、ゴール直後のホームストレートでコントロールを失いガードレールに激突。カーボンファイバー製のボディは一瞬にして大破し、宙を舞った。サスペンションやホイール、タイヤなどの破片がコース上に飛び散り、パッセンジャーセルは空中に弾き飛ばされ、ひっくり返った状態でコースに。

寺島氏は意識不明のまま鈴鹿市近郊の病院に搬送された。現在は徐々に回復の兆しが見られているそうだが、まだまだ予断を許さない状況だという。また、この事故により、現場近くにいた鈴鹿サーキットのボランティアスタッフが1名、足の骨を折るけがを負ったという。

それでは、ビデオをクリックして、フェラーリの衝撃的なクラッシュの一部始終をご覧いただきたい。事故直前、ボランティアスタッフが間一髪のところで身をかわし、激しい衝突を逃れた様子もしっかりとらえているので見てみよう。




By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー
Related Gallery:Ferrari 458 Challenge In Detail Photos



【PR】フェラーリ 458の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Risi Competizione Ferrari 458 GTC Photos

Related Gallery:2012 Ferrari 458 Spider First Drive Photos

Related Gallery:Ferrari 458 Italia Photos

Related Gallery:Ferrari 458 Challenge at Laguna Seca Photos

Related Gallery:Mansory Ferrari 458 Spider Monaco Edition Photos


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-008-04

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-008-03

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-008-02

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-008-01

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-07-05