【レポート】「アヴェンタドール」がイタリアの空港の先導車に
Related Gallery:


創立50周年を記念して世界で様々なイベントを開催しているランボルギーニ社が、マイアミ国際空港に続き、今度はボローニャ国際空港の滑走路にアヴェンタドールを登場させたのでご紹介しよう。

50台ものアヴェンタドール・ロードスターがマイアミ国際空港の滑走路を駆け抜けたのは今年1月のこと。今度は、ランボルギーニの本拠地サンターガタ・ボロニェー近くのボローニャ国際空港に、アヴェンタドールが先導車(滑走路上にある飛行機の先導や、機内に急病人が出た場合、救急車両を当該機まで案内するといった役割を担う車)として登場したのだ。



車情報サイト『Auto Evolution』によると、通常はフィアットが行っている到着便の先導役を、5月6日から19日までの間、アヴェンタドールが担うのだという。"Follow me(私について来て)"というステッカーを貼り、赤色灯まで装備した同車は、特別にランボルギーニのテストドライバーから講習を受けたスタッフが運転する。同空港に降り立った乗客たちの目をさぞかし楽しませることだろう。

By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】アヴェンタドールの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:Samsung Glyde

Related Gallery:Rocket man

Related Gallery:L5 iPhone remote hands-on

Related Gallery:Nokia Lumia 720 on TENAA


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Nikon D5100 HK Press Con

Related Gallery:HTC Sensation versus Incredible S and Desire S (hands-on)

Related Gallery:Rockchip Android TV R-BOX

Related Gallery:Mercedes-Benz A-Class Concept

Related Gallery:iPad G-Form Sleeve